前向きになるための方法や幸せな人生を送る方法!

皆さんの幸せな人生を送るためにしていることは何ですか?

f:id:sougo-info:20170509165128j:plain

幸せな人生を送るためにしていることはありますか?前向きになるための考え方をしていますか?毎日なんとなく過ごしているとなんとなくの人生で終わってしまう気がしています。

深く悩み過ぎるのも良くないですし、なるべく些細な事でも喜ぶようにしています。といっても怒る時は怒る、イライラする時はイライラするんですけどねw

なかなかできない時もありますが、心掛けているだけでも違ってきます。今回は口コミ体験談で幸せ、前向きになるためにしていることを聞いてみました。

当たり前のことに感謝♪

毎日生活の中で幸せを感じる瞬間は、自分の家族が存在するという事です。こんな自分を選んで一緒にいてくれる夫が、自分が産んだ子供がいる事それが一番の幸せです。

毎日この二人にご飯を作ったり、洗濯炊事をして一日が終わってしまいます。それが当たり前になっていてここ最近は感謝の言葉も言ってもらえません。言ってもら言えるのは母の日くらいでしょうか。

そんな毎日に嫌気がさしてイライラする事もありますがそんな時はとりあえず笑顔を造ります。文字通りの作り笑顔ですが、これが不思議とイライラがさっと消えて心が少し温かくなります。

やはり人生は良いことばかりではありません。むしろ我慢や忍耐を要することの方が多いとも言えます。

自分の努力ではどうにも避けられない不幸や試練が襲ってきた時、ある方に教えていただいた「すべての出来事は自分の成長のためにある」という言葉を思い出すようにしています。

生命の進化は過酷な環境に適応していくために起こったともいわれますが、人間も不幸や試練を味わってこそ成長できることが多いのです。

自分にふりかかった試練を誰かのせいにして嘆くのではなく、自分の器を広げて強くなっていくためのチャンスととらえて前向きに向き合っていくことができるようになりました。

幸せを感じられる考え方

幸せな何に左右されるのでしょうか?お金ですか?健康な体ですか?どんなにお金があっても「私は幸せじゃない」という人もいれば、とても貧乏でも「私は幸せです」という人もいます。

体がとても健康な人でも、人生の意義を見出せず自ら命を絶つ人もいます。その反面、体に障害があったり何かしらの病気を持っている人でも人生を存分に楽しんでいる人がいます。

つまり、幸せというのはお金や健康で決まるものではないんです。

そのようなお金や健康といった問題を解決したり、良い方向へ変化させるのはとても努力と時間と場合によっては多くのお金がかかることがあり、それでも最終的な解決にならないことさえあります。

ですが、そんな時にこそ自分の考えを前向きにすることで幸せな人生が送れるのではないでしょうか。

今、変えられない状況をいつまでも嘆くより、最善を尽くしたならあとはなるべく毎日楽しい思いをしながら過ごすことの方が、絶対に得していると思います。

だって、しょうがないじゃないですか、どうしようもできないことを考えたって。もしかしたらお金がなくて苦しいかもしれない。

だけど、それは今日、一杯の水さえも飲めないぐらいのものですか?それとも新車が買えないくらいのものですか?自分の今置かれている状況の中で幸せなことを見つけてください。

そうしたら何か変わると思います。偉そうに書いてしまいましたけど、大きな災害とかがあると、本当に不確定な世の中で何が幸せなんだろうかと考えてしまいました。

決して簡単ではないでしょうけど、今を生きるということに集中することが一番大切なんだなと改めて感じさせるものでした。みんなが今を生きることをお手伝いできればと思いました。

友人から届いた年賀状

私には大学時代からの親友がいます。私は出来婚で、今や二児の母。彼女はそんな私より二年ほどあとに結婚し妊活に励んでいたみたいだったんですが、なかなか子供が出来なかったんです。

しかし年始に届いた年賀状、昨年の始め頃から不妊治療を受けていて昨年は妊活イヤーだったと書かれていましたが、年末にまだ初期段階だけど妊娠がわかったってメッセージの最後にその事を報告してくれていました。

年賀状から彼女の喜ぶ顔が目に浮かぶようでした。彼女の妊活期間の辛さを聞いていたので、まるで家族のように嬉しかった!年明けから楽しみな報告が聞けました。

一日の疲れを癒す時間!

入浴は、一日の疲れを癒す時間です。温かいお湯に浸かって、身体の筋肉をほぐしてリラックスすることができます。

ですが、意外と長時間お湯に浸かるのは飽きてしまう人も多いみたいです。

携帯や音楽プレイヤー・漫画などを持ち込めれば、もっとゆっくりバスタイムを過ごせると思います!

現在では、百円均一で携帯の防水ケースが売っていたり、雑貨屋には濡れた手でもページがめくれるように設計したブックカバーなども置いているようです。

また時にはいつもと違った入浴剤を使ってみたり、お気に入りの香りのアロマオイルを数滴入れてもいい気分転換になりますね。

これらを活用して素敵なバスタイムを送れる人が増えるといいですね。のぼせには注意です!

アツいのがお好きお風呂は一日のリラックスタイムでゆっくりと浸かる入浴は最高のひと時。特に寒い冬はあったかいお湯に浸かれば一瞬で天国です。

私は実家が寒いところだったこともあり寒い脱衣所をクリアしてアツアツのお風呂に浸かるのが冬の定番でした。そうすると上がった後は体が火照っていて脱衣所の寒さは気にならないですから。

それが習慣化してしまったのか今でもお湯はアツアツが好きなんです。温度は40度以下、半身浴で15分浸かるのが冷え性には良いと聞いたことがあるんですがそれでは物足りない。

つい温度40度以上でお風呂は肩まで、が止められません。でもそれだと長く使っていられないんですよねぇこういう好みも慣れなのでしょうか。

冷えも気になりますし、今年こそ少しずつ温度を下げて半身浴を試してみようかなーと思っています。

f:id:sougo-info:20170509172608p:plain

前向きに生きるにしても失敗がなく反省も後悔もしなければ、どちらが前かが判断できなくなります。

新しい何かに全てをぶつけ、体感することで初めて進むべきが開かれると思います。

ですので、傷つくこと、失敗することにも感謝し、全ての出来事を背負いながら進んでいきましょう。

皆様の幸せを心から願っています。